TOP>>プリザーブドフラワーを楽しむためのテクニック



プリザーブドフラワーを楽しむためのテクニック

長い間美しさを保ち続けることが出来るプリザーブドフラワー。作っても飾っても楽しむことが出来る花として大きな注目が集まっています。プリザーブドフラワー教室の数も増え、プリザーブドフラワーに魅了される人も増え続けています。

こちらではそんなプリザーブドフラワーを楽しむためのポイントとして、アレンジメントの基礎テクニックについてご紹介したいと思います。

<アレンジの基本となるワイヤリング>

ワイヤリングはプリザーブドフラワーをアレンジする際の基本のテクニックのひとつです。プリザーブドフラワーの茎は短いため、ワイヤーで茎を作る作業が必須になるのですが、この作業をワイヤリングといいます。

また、ワイヤリングはデリケートなプリザーブドフラワーの茎を補強する役割を持っています。ワイヤリングを初めて行う場合、茎になかなかワイヤーを貫通させられないという方もいるかと思いますが、コツを掴むことで作業をスムーズに進めることが出来ます。

ワイヤリングのコツは、花びらに触れないように注意しながら、コヨリを作るときのようにワイヤーを回転させながら茎に通していきます。回転させながら通すことで自然と貫通してくれます。

<茎に近づけるテーピング>

ワイヤリングが出来たら、ワイヤリングをした部分にフローラルテープを巻きます。これはワイヤーを茎に近づけ自然に見せるために行うテクニックです。フローラルテープは伸縮性があり、引き伸ばしながら巻くことで接着します。花のすぐ下の茎からテープを巻いていきますが、テープを引き伸ばして花を指で回転させながら巻き下ろしていくと綺麗にテーピングすることが出来ます。

プリザーブドフラワーの技術を高めるためにはこれらの基礎テクニックを高めることが重要になります。基礎テクニックをしっかりマスターして、素敵なアレンジメントをお作りください。

Petits pois〜ぷち*ぽわ〜ではプリザーブドフラワー教室を開いており、基礎からしっかり学ぶことが出来ます。資格取得が出来るコースや技能講師検定コースなど、様々なコースを用意しています。体験レッスンもありますので、まずはお試しで始めませんか。

大阪市でプリザーブドフラワー教室をお探しの方は、是非足をお運びください。


トップ プロフィール ブログ レッスンス内容 スケジュール ギャラリー アクセス |リンク ご予約・お問い合わせ


(c)2012-2013 petits pois 〜ぷち*ぽわ〜Aii Riahts Reserved.