TOP>>ギフトにフラワーアレンジメントを贈ろう



ギフトにフラワーアレンジメントを贈ろう

人生にはギフトを贈る機会が数多くあります。贈る相手やシーンによってギフト選びを行なっていると思いますが、迷った時にはフラワーアレンジメントを贈りませんか。こちらでは、フラワーアレンジメントをギフトとして贈る際のポイントをご紹介いたします。

<花の種類にはこだわろう>

花の種類によって見た目やカラーバリエーションはもちろんのこと、意味(花言葉)や香りも異なります。
シーンによっては相応しくない種類の花もあるのです。

例えば、飲食店の開店祝いや周年祭などで贈る際に、ユリなどの香りが強い花はNGとされています。香りが強いとせっかくの料理の香りがかき消されてしまうためです。また、白色のユリは葬儀の際に用いられることもあり、あまり良いイメージを持たない人もいます。

贈る相手に失礼のないよう配慮を心掛けることが大切です。また、花には1つ1つに「花言葉」というものがあります。感謝や愛情などを伝えたい時には花を贈りませんか。

<贈り物のフラワーアレンジメントには造花を選ぼう>

プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーといった造花は保管状態が良ければ1年以上も飾って楽しむことができます。生花の場合だと水やりなどを行なっても1〜2週間が限度ですので、長く楽しむことができるのは嬉しいことです。

見た感じは生花と区別がつけづらいほどそっくりですが、香りや花粉などもありませんので、様々なシーンで贈ることができます。せっかくきれいなお花を贈るのであれば、長く飾れる方が受け取った方にとってもありがたいはずです。

プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーのフラワーアレンジメントは、ブライダルシーンや出産シーン、その他様々なお祝いのシーンで活躍しています。販売しているショップをお探しの方は、大阪市にあるpetits pois〜ぷち*ぽわ〜をご利用ください。フラワーアレンジメントの製作販売を行なっています。ネット販売にも対応しておりますので、お問い合わせお待ちしております。


トップ プロフィール ブログ レッスンス内容 スケジュール ギャラリー アクセス |リンク ご予約・お問い合わせ


(c)2012-2013 petits pois 〜ぷち*ぽわ〜Aii Riahts Reserved.